読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久米島の旅〜お化け坂

五枝の松をあとにして〜

久米島で1番行きたかった場所、お化け坂。

はての浜よりも行きたかったんですよ〜

昔、るるぶ石垣・宮古久米島〜っていうのを買ったら、久米島の紹介記事が出てて、

このお化け坂〜という不思議な場所に心引かれました!

こんなふうに言われるようになったのは

この場所に生物の研究で来ていた大学教授がこの坂に車を停めて作業していたところ…

平らだと思っていたのにギアがニュートラルだった車が勝手にバックし始めた〜

という現象が名前の付いた理由らしい

写真1

これだけ見たら幽霊でも出るのか〜って思うよね〜

写真2

この坂が見た目が向こうに向かって下ってから登っているように見えるけど…

実際はずっと登っている坂だと看板に書いてある

坂の途中で車のエンジン停めてニュートラルに入れたらバックした

でも正直、そんなに極端に下っているように見えないんですよ〜僕には

だから、最初、超常現象って騒いだ大学教授や看板まで取り付けた観光課の人達の気持ちがイマイチ伝わりません

まぁ、見ようによっては下っているように見えなくないかも〜っていうくらいかな

やはり平らに近いと思う…

もっと完全にそう見えたらもっともっと驚けて楽しめたんだけどね〜

よし!

他の人の意見を聞こう!

最初、僕1人だったけど…すぐに外国人のカップルと日本人の男性が来た

男性に看板を読まないで僕の話を先ず聞いてと言った

看板見たら先入観で見てしまうからね

この坂はこの向こうにかけて傾斜はどう見えますか?

って聞いたら、

「途中まで下って途中から登ってますね〜」っていう答え!

観光課の思うつぼだったな!

そうか!やはり一般的にそう見えるんですね〜

平らに見えるのは僕だけか〜

このあとに帰り道にパブがいたんだけど、よっぽどそっちの方が驚いたよ〜

写真3

道の横に綺麗な花が〜1枚パチリ

美味いそば編につづく〜