読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餅まき

本日夜勤入り。

近所で、新築の棟上げの祝いに、餅まきを1730頃からするってんで、その前に夕飯作って、1725に、いざ行こうとした。

マンション入り口で、同じマンションの小学生と目があう。

したらば、その小学生から「餅まき、終わりましたよ」と言われた。

私、なにも言葉を発していないのに、なぜに餅まきに行こうとしていた私の行動がわかったのだろうか。以心伝心というのは、このことなのね。

したらば、また別の小学生が、やってきて、帽子の中に沢山のもちと五円玉と、カッパえびせんが、入っていた。

その子の話によると60人ばかし集まっていたらしい。

いいなぁ、その場に立会いたかったなぁ。

ノスタルジックな、餅まき行事。