読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリジナル曲『ランドマーク』について。

僕です。

一昨日は一睡も出来ず

思い切って試みた昼寝でも全く眠れず

昨日バイト終えて帰宅後、すぐ眠剤を服用した結果

今 朝 1 時 間 遅 刻 し ま し た

そんな春にちなんで(何がや)

オリジナル曲『ランドマーク』の紹介をします

『ランドマーク』

(1A)

乗りかけた電車を飛び降りて 自分の足で歩くのよ

上りも下りもどうせわからないから 自分の足で歩くのよ

(1B)

すれ違う学生の群れが笑う声 僕じゃありませんように

(1サビ)

一番高い建物を目指すの 何のビルかさえもわからないけど

僕から君が大きく見えるなら 君から僕は小さく見えるでしょう

(2A)

走り出した電車を見送って ホームにひとり 途方に暮れる

誰かの背中をいつも追いかけて歩いてきたこと わかった

(2B)

敷かれたレールの上から外れて自由になると こんなにも怖いの

(2サビ)

一番高い建物に登って これから暮らす街を見下ろせば

誰も彼もが夕暮れに照らされて おんなじ色に染まる景色が見えたら

大丈夫 やっていけるよ

(3サビ)

一番高い建物に昇れば 誰より早く夜に迷い込む

それでも僕は月に成りすまして 朝が来るまでやり過ごすのよ

(4サビ)

一番高い建物を目指すの 何があっても挫けたりしないわ

僕から君が小さく見えたよ 君から僕は大きく見えますか

以上が歌詞全文です

セルフ解説はまた明日

今夜こそ穏やかに眠れますように

百有る理由より先に

本能が前に出てきたんだもの

仕方がないよね。

今日の一曲

言葉の果てに雨が降る/HERMANN H.&THE PACEMAKERS

瞳は空を吸い込んで

涙の色は水色に

真面目なユニコーンみたい。